スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムルティプラ夏タイヤへ






昨日、ムルティプラのタイヤをスタッドレスから夏タイヤへ交換しました。

今回は組み替えではなく、ヤフオクで入手したOZのホイールへ付け替え、
でもこのホイールについてきたタイヤは185/55R15のブリヂストンPlayzなので一回り小さくなってしまいます。
とりあえず、まずホイールを付け替えて後々最初にムルティプラについていたレグノへタイヤ交換の予定です。


さて、センターキャップをマイナスドライバーではずすという、なんか懐かしい作業から入り、
軽い気持ちで始めたホイール付け替えですが、難問にぶち当たりました。
純正ホイールを外すと、ハブからは2本の位置決め(?)ピンが。
OZホイールの裏側にはその位置にえぐれがあるのですが、深さが足りずどうにもホイールが浮いてしまいます。
手持ちの5mm汎用スペーサーを入れようかと思いましたがこれも位置が合わず。

結局、見たところほかの役目はしてなさそうなので、このピン2本とも外してしまうことにしました。
なんかまずいのかな~

なんだかんだやりながら、4本を交換するのに1時間半もかかってしまいました。

タイヤの直径で2cmほど小さいので見た目にも差を感じるのですが、
これはこれでいいかも、なんて思ったりします。
まあ、レグノがもったいないので時期に交換し、Playzは中古屋さん行きにしますが。

参考にタイヤ+ホイールの重量を量ってみました。
・純正ホイール+スタッドレス・ブリザックREVOⅡ185/65=16.2kg
・OZ(名前なんだっけ)+Playz185/55=16.2kg
まったく同じでした。
スポンサーサイト

ヴェネツィア?








世田谷のコレツィオーネに行く際、自由が丘からブラブラ歩いて行ったのですが、
途中でヴェネツィアに寄りました(笑)。

ヴェネツィアの運河を模した池にゴンドラも浮かんでいます。(いつもカバーがかかってるのでどんなものか見たことないですが)

そこのカフェで、レモンのマカロンとオーガニックのコーヒーで一休みしました。

ムルティプラのサンバイザーつきました


サンバイザー、でっかいですね~。
GTVと比べると何倍になるんだろう。

部品をとったら本国仕様なのか、照明付きバニティミラーが組み込まれてます。
配線がないので明かりはつきませんが(笑)

残念ながら雨水の侵入は完治に至ってません。
こちらは連休明けにもう一度見てもらうことになりました。

川沿いをサイクリング



いい気候になったしお天気も良かったので
久しぶりに息子と二人でサイクリングに行きました。

といいつつ目的地は隣駅の近くの百円ショップ。
「カンごまが欲しい」って言うから行ったのに、なぜかドラえもんの魔法ペンになりました。
紫外線ライトを利用したもの、ちょうど前週のサイエンス教室でやったところだったので興味をひいたようです。
渡してなかった今月分のお小遣100円から立て替え、
不足分の5円はあとで自分の貯金箱からちゃんと帰してくれました。

帰りにコンビニでお弁当を買って(息子のセレクトは大好きな「そうめん」)、
河原の階段で座って食べました。

気分爽快~

Jリーグ再開幕!




>
第1節だけ実施後、震災を考慮して延期されてたJリーグ、今日開幕しました。

天気が大荒れとのこと、午前中から時折激しい雨だったのでどうしようかと思いましたが、
ずっと「マリノス見に行きたい」って言ってたので、
思い切って見に行ってきました。

国立競技場での鹿島アントラーズ戦。
試合開始前には、震災の犠牲者のために黙祷、応援で盛り上がってた場内が静寂に包まれます。

やっぱり結構な雨が強くなったり弱くなったりでした。
でも寒くはなく、ゲームも3対0で勝利したので、気持ち良く帰ってきました。

被災地の鹿島を封じ込めたのはちょっと申し訳なかったけど、勝負ですから仕方ないですよね。

ムルティプラでのスキー、甲府盆地の桃と桜



先週のスキーのときのムルティプラの写真です。
さすがにもう雪道はないのでスタッドレスも外さないと。

そしてスキー場の駐車場では、息子にとっては十分な更衣室になりました。



行き帰りの中央道、甲府盆地あたりでは桃の花が満開、
高速から見ても一面桃畑がピンクに染まってきれいでした。




また同時に桜も咲いていて、帰りに立ち寄った釈迦堂PAでは、見事な桜と記念撮影しました。
ここは歩いてPAの外にも出られます。


遺跡博物館(写真の桜の横がそうです)に行けるようになのですが、近くの桃畑を見てきました。行き帰り、甲府盆地の桃畑は満開、高速から見てもあたり一面桃色に染まってきれいでした。
同時に桜も咲いていて、帰りに立ち寄った釈迦堂PAでは、見事な桜と記念撮影しました。

ムルティプラ、サンバイザー


なぜか根元からポッキリ折れた助手席側のサンバイザー、
(助手席、中央席をカバーする巨大なものだから負荷がかかるんでしょうねぇ)
その交換と、助手席側水侵入
(雨の後、駐車場出口の下り坂で前傾姿勢になった時に、フロントウィンドウの境目からジャーっと水が流れます。)
の原因解明のために、コレツィオーネにムルティプラを預けに行きました。

部品入荷の連絡は震災の前の週にいただいていたのですが、余震の多さからなんとなく手元に車があったほうが安心で延び延びにしてましたが、
さすがに暑い季節に向けて、ママからのクレームが増えることが予想されるため、GW前には付けないと思って。


息子と二人で行ったのですが、帰りは自由が丘経由、
付き合ってくれたご褒美にナナズグリーンティーで小倉白玉パフェ、
この満足顔です。
ちなみに目のわきの派手なすり傷は、公園遊びの最後にブランコから落ちた時のです。

「ママには内緒だよ」って言ったけど、
多分帰ったら開口一番話すんだと思います(笑)。

筍掘り




今日は近くの公園でプチ・ランチ・ピクニック。
息子の保育園の頃からの友達と、10家族ほどでシートを広げました。

自由な時間に来て、自由に帰ればいいので気楽に参加出来ます。

公園の一画に竹やぶがあり、なんと筍が取れました。
息子はなぜか取り方をよく知っていました。
木の棒を使って上手に掘り起こし、ポキっと折ってました。

燃費

ムルティプラに給油しました。
久々に燃費ネタです。

給油量:62.38リットル
走行距離:745キロメートル

燃費は11.94キロメートル/リットル


今回は榛名往復と清里往復がメインだったので、結構伸びましたね。

GET OVER IT

Tipoにも載っていましたが、
そして、AperionRomanさんのブログでも拝見しましたが、

全国オフを開催してくれたデルタ乗りの方々が
今度は大震災の被災地のために義援金の募金を行っています。

ステッカーを作成し、その販売収益金を義援金に充てるというもの。
詳しくはhttp://www.martini5.com/をご参照ください。



これには同じデルタ乗りとして、賛同せずにはいられません。
被災された方々のために少しでも力になれればと思い、
遅ればせながら今日購入申し込みさせていただきました。

F1開幕戦のドライバー全員のメッセージも感動でしたが、
デルタを通してこんなことができるのもうれしいですね。




春スキー、大泉清里へ

日曜日、なかば無理矢理スキーに行ってきました。
実家に泊まったその足でなので、日帰りに便利な中央道八ヶ岳エリア、
今年は震災以降、節電などもありそのまま営業終了になったところも多く、
この時期までやっているのはサンメドウズ大泉清里しかありません。
前回息子と二人で行ったところと同じですが、結構便利で文句はありません。
シーズン中でも駐車場は無料だし、舗装されていて、エスカレーターでレストハウス直通です。
ゲレンデはこの時期でも一番上まで行けます。
結構雪も残ってました。雪質はそれなりだけど晴れてなかったせいか4月としては上々です。




でも、1本だけ動いているリフトを降りると、リフト沿いはコブ、大回りしても中級コースです。
案の定、息子は回りきれずにコブのほうで玉砕、
雪がザラメで痛かったらしく「もうやだ~、滑りたくない」とすっかり泣き顔です。
前回のときはその斜面も転んだけど調子良く滑っていったんですけどね。

結局その1本を時間をかけて降り、ママの待ってるカフェテリアに引っ込んでしまいました。

まぁちょうどいいので3本ほど、一人で気持ち良く流してから戻り、
一休みしている間に再びやる気を取り戻したようで、
今度は慎重な滑り出し。





なんとか行けることがわかると段々調子に乗ってきて、
最後は「もう1回上がりたい」の繰り返しでした。

まぁちょっと無理するのもステップをあがるために必ず通る道かなぁ。

わざわざ見に行くことはしないですか、今年は例年よりきれいな気がします。

先週、高知で見てきて、今週末はこの辺も満開ですね。

実家に帰ったら、庭の桜は昨日の強風でだいぶ散ったようです。



近くの東八道路の並木は満開でした。

Tipo 5月号





買いました。

ランチアデルタチャンピオンシップのこととか、
(残念ながらMyデルタは端っこにも写ってませんが)
デルタが特集されています。

表紙にはデルタと、あとGTVも。

どちらもカッコイイです。

昔遊び~けん玉


ちょっと前の話ですが、
息子の冬休みの宿題、というか課題として、こま回しが出来るようになってくること、というのがありました。

恥ずかしながら僕は不器用で出来ないので教えられず、正月に実家でおじさん(妹の旦那)に教えてもらいました。

さすが子供!結構早くコツをつかみ、その後は学童で皆で練習したようで、
今では簡単に回しています。


その流れで昔遊びが流行ってて、最近はけん玉に熱中してるのですが、
昨日の夜、ついに中皿(本人曰く。本当にそういうんですか?一番小さいんですけど)に成功!
この満面の笑顔です。
「パパの日記に書いておいて~」だって。

大人なら、4~5回やってダメなら諦めるんですけど、
子供の集中力はすごいですね。出来るまで何十回でもやり続けました。

インサイトの燃費とか





レンタカーのインサイトですが、
丸二日間で370キロ走行しました。
そして最後の給油では17.9リットル入りました。

結局総燃費は満タン法で20.7キロ/リットル。
思ったより伸びなかったのは、山越えが多かったからかな。

乗り心地についてはタイヤがネックかも知れません。
着いていたのはDUNLOPのエナセーブEC202というタイヤの175/65R15、
サイズとしてはムルティプラにも近く、もっとシットリしても良さそうですが、
いわゆるエコタイヤのせいか、当たりが固いため、低速ではゴツゴツ感が強いです。

もっとも、ほとんど中速以上で走れたので、途中からはあまり気になりませんでしたが…。

HV初体験





今日から2泊3日で高知に家族旅行に来ています。

前々から計画してたことだし、過度の自粛は景気を悪化させるだけだし、今出来ることのひとつだと思ってそのまま実行しました。

そこで、高知の空港からはレンタカーで移動なのですが、初体験のHV車、ホンダのインサイトをセレクトしました。

乗ってみて、まぁ本当にエコですね。
燃費がリッター25キロとか、チャージとかのメーターを見てると、
ついついそーとアクセル踏むようになりますね。

でも乗り心地はムルティプラのほうがいいし、
ステアリングのセンター付近の落ち着きのなさは嫌になります。
加速していったときの感触はさすがホンダ車っていう感じなのに惜しいです。


旅行記のほうはあらためて。
プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。