スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタカップ結果報告

結果ですけど、

ヤッター!
グループNクラストップ、1位!
表彰台の真ん中に立ちました。
SANY0239.jpg


今回がデルタカップシリーズへの参戦は3戦目となりますが、初参戦の一昨年富士が3位、2戦目去年の伊那が2位なので、
正直なところ、今回は狙ってました。

なので少しだけ気合いを入れて、SSも先頭で出て行くようにして、どんどん行くのではなくちょっと冷静に、タイムを出せるように間合いをとりながら走りました。

その甲斐あってSS1もSS2もクラストップで終えることが出来ました。
SH3E0573.jpg


そしてSS3、デルタカップのルールでは、SS3の1発勝負でミスをすると全ての努力が水の泡なので、スタート前はさすがに緊張しました。
走り出してしまえばいつもの通り…
と思っていたのですが…
集中力がなくなってきたのかなぁ、
3コーナー?から登った先を今回は真っすぐ次まで行くところを見失い、いつものインフィールドへのコーナーを見て焦って一瞬アクセルを抜いてしまいました。
そこからは動揺してラインはメチャメチャ、いつもと違うルートの最終コーナーもインに付けないような有様でした。

でも結果としてはSS3もクラストップタイムをなんとか守り、
トータルでトップを守っての完全勝利を達成出来ました。
SH3E0578.jpg
(いつものコレチ仲間3台。一番右、コレチラインがないのがマイデルタです。)

SH3E0579.jpg
トロフィーは素敵なロウソク細工、詳細は「VIVA! ESPERTO」でゆりっちさんが書いてます。
(賞品には野菜いっぱい、カップ麺1箱など)

さてさてエントリーしたグループNですけど、エアコンやシート、外装などの軽量化はダメ、タイヤはラジアル、という基準はもちろん守ってます。
エンジンも基本ノーマルだし、今回ブーストコントローラーがついたことでブーストの立ち上がりが良くなったことが大きく貢献してるのは確かですが、ブースト自体は1.1までです。

ただ、最近の動向からすると「サーキット初心者」とは言えないかなぁ、本当に初心者の方と一緒というのは少しずるいかなというのもあるので、次回からはグループAじゃないといけないかなぁと思っているところです。
スポンサーサイト

行ってきましたデルタカップ2011

SH3E05740002.jpg

SH3E05750003.jpg

SH3E05760002.jpg


昨日富士スピードウェイショートコースで開催されたデルタカップに参加して来ました。

デルタ乗りのためのデルタのお祭り、スタンスはいろいろだけど、みんなが共有しているのはデルタが大好きという気持ち。
それだけに一体感もあり、和気あいあいと楽しい一日でした。

まずは主催者やスタッフの皆さん、協力してくれるショップの方々に感謝です。

そして、同じデルタ好きだからこそ、トラブルを抱えたクルマも次回は是非復活して欲しいと願っています。


なんて、こんな余裕のコメントを書けるのも、
結果がよかったことと
クルマの調子も良く、トラブルなしに帰れたからこそです。
デルタの場合、明日は我が身ですからねぇ。他人事とは思えないというのが実際のところです。


昨日は曇り空で昼前に少しだけ霧のような感じの雨、午後一瞬日差し、みたいな天気で、8月としてはクルマにも人にも優しい気温でした。
それでも走ったあとは汗びっしょりでした。レーシングスーツにフルフェイスヘルメットですからねぇ。基本はカッコから入るので止められません。

そして帰り道の東名高速50キロ!の渋滞。
8月最後の休みですから仕方ないですけれど、たっぷり3時間はノロノロ走りました。
デルタが根をあげないで良かったです。


あっ、内容についてはまた次に報告します。

明日はデルタカップ

明日は富士スピードウェイショートコースでデルタカップです。

去年は台風で中止になってしまったので2年ぶりですね~。
デルタも5月の袖ケ浦以来のサーキット走行です。

しばらくまともに乗ってなかったので、今日は洗車をしました。

洗車機ですけれど…
SH3E05610005.jpg


最近どうしても時間的な余裕と場所を考えると洗車機になってしまいます。
ずっと手洗い派だったんですけどね。

その分今日は撥水コートを奮発しておきました(笑)。
SH3E05640004.jpg

ローダウンシートレール


デルタ・ブラッシュアップ第3弾!


運転席のシートレールをラ・ストラーダ製のローダウンタイプに交換しました。

実は春先には購入していたのですが、8月になってやっと作業しました。

というのも、純正のシートレールを留めているボルトが手持ちの工具では全く緩めることが出来ず、結局GRATOに行ったときに予め緩めてもらいました。


HPによるとこれで30㎜ほどダウンとの触れ込みです。
実測はしていませんが、座った感じでは程よく下がってなかなか落ち着きます。
これで重心が下がってコーナーリングスピードアップが期待出来ます(笑)。
というよりはヘルメット被って乗っているところを写してもらった写真なんかで、
妙に座高が高く見えいたのが気になっていたので、結局見た目重視です(笑)。
SH3E05660002.jpg

SH3E05650002.jpg


取り付けは、心配された加工も必要なく、すんなり出来ました。
動きはスムーズで、作りもなかなかしっかりしています。
これならサーキットでも不安はなさそうです。

東京スカイツリー見に行きました






昨日はママが仕事だったので、息子と二人で東京スカイツリーを見に行きました。
特に先月だったか、NHK‐BSで634に達するまでの行程の特集を見て以来、
どうしても見に行きたかったようで、
「天気悪いからてっぺんまで見えないよ」と言っても「いいよ」との返事。


家からだと電車1本で押上駅まで行けます。

駅を出て、見上げたてっぺんはやはり雲の中でした。
真下まで行って見上げると、本当に高いです。圧倒されます。
そして、東京タワー世代(笑)には、あの細いままなのが異様に感じます。


そこから、時々小雨が降る中、ブラブラと歩いて吾妻橋を渡り、浅草に出ました。

お昼ご飯を食べてからはママへのお土産、舟和の芋ようかんを買いに、松屋でも買えるけどせっかくなのでわざわざ仲見世へ行きました。
(結構歩いたので浅草寺まで行く元気はなさそうだったし)

そこで売ってた芋ようかんソフト、食感に芋ようかんを感じられ、なかなか美味しかった。

DIXELブレーキパッドZタイプ


デルタ・ブラッシュアップ第2弾!

昨日、いつものGRATOさんへ行ってブレーキパッドとエンジンオイルを交換してきました。

来週のデルタカップに向けて基本的なことだけはしておかないとねぇ。


でも、ブレーキパッド見たら、まだまだ半分以上残ってる!
キーキーいってたし、確か「そろそろ」って言われたような気がするんですが…
ちゃんと自分で把握しておかないとダメですよね。

まあ新しいの用意してもらっちゃってたので、交換はして、外したのはキープしておくことにしました。
銘柄はいつものお勧めDIXEL、タイプも前回同様Zタイプ、オールラウンドですがスポーツタイプです。


あとはエンジンオイル、これもいつものAgip(このブランド名なくなるみたいですね)ZEALA Racing10W‐50です。


他は特に問題もなしなので、まぁデルタカップで壊さないように気をつけます。

SAMCOラジエターホース




デルタ・ブラッシュアップ第1弾!

と言っても、5月の袖ケ浦でのラジエターホース破損時の修理ですが、
上下ともSAMCOのブルーのホースを入れてもらいました。
ずっと画像を撮り損ねてたのでアップしてませんでした。

これで信頼性はグッとアップです。

それにしてもデルタのエンジンルーム汚いなぁ…

航続距離700km




今日は3往復目の榛名。
いよいよ息子も榛名から引き上げます。


ムルティプラは2回の榛名往復を無給油でこなしました。
榛名山に登ったり、エアコン使用など、如実に負荷がかかってる感じでしたが、
3往復目を前に給油、700キロを63リットル、
リッター11キロでした。

久しぶりにキャボロ・カフェ


息子を預かってもらってるので、
久しぶりに会社帰りに夫婦で外食しました。

たまプラーザのイタリアン「キャボロカフェ」です。
沿線のイタリアンとしては結構お気に入りです。

スイカ割り、夕立ち

息子は榛名に行ったまま。
親の目を離れて伸び伸びと、でも従兄弟の母親(僕の妹)とおばあちゃんにやっぱり怒られたりしながら、夏休みを満喫しています。

親のほうはこの土日、ムルティプラで2往復目の榛名です。


日曜日には、庭に出したプールで散々水遊びしたあと、スイカ割りをしました。



プラスチックのバットを使い、小さい順に姪っ子、息子、甥っ子と一巡。
そう簡単には割れなさそう、と油断してたら2巡目に息子がパシッっと芯で捉えました。


夕方、近くの公園(広い芝生のグランド)で遊んでたら、ゴロゴロいいだしました。
慌てて帰った頃にはポツポツと…
あっという間に滝のような雨と、バリバリ、ビカビカ、すぐそこで雷、
夏は毎日のように降る恒例の雷雨、榛名のこのあたりは雷の通り道らしいです。


光と音はもう同時、家のすぐ回りを廻るように落ち続けて、6時過ぎ、とうとう停電しました。

先週もそうだったので雷が止めば復帰するだろうなんて思っていましたが、今回は延々9時半まで消えたままでした。

途中で切れた炊飯器のご飯の続きを鍋で作り、夕飯はランプと蝋燭の明かりで済ませました。


お風呂に入り損ねた従兄弟たちは近くの温泉へ(数キロしか離れていないのに雷も全然なかったそうです)
その帰り、9時過ぎに近所に東京電力の作業車が来てるのを発見。
高圧電線が切れたそうで、でも30分前くらいまで把握出来てなかったそうです。
電話しても混み合ってて繋がらなかったんですけど…


まぁ子供達にはちょっと興奮の体験だったようです。

息子は「電気が復旧するときが危ないんだよ、火事になったりするんだよ」と大震災の教訓を教えてくれました。

榛名湖花火大会2011

花火が始まる前、灯籠流しとレーザーショー
IMG_6360.jpg

IMG_6350.jpg

そして花火、上空へあがる花火と、湖上で開く花火と…
今年は長時間露光出来るカメラで三脚を使いながら、2秒~8秒あたりで撮っています。
IMG_6361.jpg

IMG_6364.jpg

IMG_6379.jpg

IMG_6391.jpg

IMG_6399.jpg

IMG_6403.jpg
上空へあがるときは連続なので、露出時間が長すぎると重なりすぎ、露出オーバーですね。
結構難しいものですね~。花火がきれいだから写真もかろうじて見れるかなという感じです。
IMG_6413.jpg
このころは少し雨が落ちてきました。レンズに着いてしまっていたようです。
IMG_6426.jpg

IMG_6434.jpg
風がなく煙が漂ってしまうのと、今年は少し自粛か、最後もあまり派手ではありませんでした。
なんか去年携帯で撮った写真のほうがきれいだったりして。

口直しに素晴らしい写真が載っているサイトを見つけましたので
そちらをどうぞ。

花火フォト100選

こんな写真が撮ってみたいです。

ムルティプラ車検

そういえば、7月下旬にムルティプラを車検に出しました。

何事もなくスンナリだったので忘れてました。


やってもらったことは、エンジンオイル、オイルエレメントの交換、あとは各部点検、
エアコンの効き具合も確認してもらいました。
暑かったときに効きが弱いような気がしたので、でも問題なしとのことで確かに十分冷たい風は出てくるので、あのデカイ空間を素早く冷やすにはちょっと役不足なのでしょう。


そうそう、前回リアのサンルーフからの雨漏りを治してから、チルトアップはするけどスライドしなくなっていました。
まぁリアはまず使わないのでいいのですが、
見てもらったら、1回手動で動かして以降ちゃんと動くようになったとのこと、どこか引っ掛かっていたのかなぁ。


あれ?スンナリではないですか?
でもまぁこの程度でした。

榛名の夏休み

5日の金曜日、休みを取って午後から榛名に来ました。

夜に榛名湖で水上花火大会があるので、まずそこに向かいます。



今年はちょっと天気が悪く、途中で小雨がパラつく状態。湖畔の反対側で見ていた妹家族のほうは結構降ってたようです。
花火の写真はまたあらためて。


土曜日は伸び放題生い茂った木の枝や庭の雑草を片付けて、今日は簡易プールを出して、息子は従兄弟たちと大ハシャギで遊んでいます。




調子に乗りすぎてケンカになったり、とにかく全身で楽しんでいます。

JIKE STUDIOでプチ美



ちょっと7月は忙しめで更新も少なかったですが…

昨日の7月31日、息子は寺家にあるJIKE STUDIOで開かれたプチ美に参加して来ました。



小学生対象のプチ美術学校、美大卒の教員免許も持っている先生が中心になって、学校では教えてくれない専門的で本格的な美術を教えてくれるのがプチ美だそうです。

普段は別のところで月2回やってるようですが、今回は夏休み企画としての開催です。
場所もJIKE STUDIOという、寺家の丘の中腹にある普段はギャラリー&カフェの、ギャラリーに大テーブルを出して、子供達が20人程集まりました。




さてさて、今回のテーマは「寺家化け図鑑を作ろう」、2時間の講座になります。
九十九神という言葉の説明から入り、寺家で集めたいろいろな葉っぱをコピー機にかけ、それを組み合わせて魂を宿らせ、妖怪を作ろう、と言うもの、
創作系は何でも大好きなうちの息子、最初からノリノリで先生の質問にもいち早く反応しています。
ママに聞いたら前にも他の講座に参加したことがあるとのこと、先生を知ってる安心感もあるようです。



親たちは隣のカフェに居ていいとのこと、せっかくなのでちょっと高いけどコーヒーを注文しました。
豆から挽いて、ハンドドリップで丁寧に入れられたコーヒー、高めの大きな窓から見えるのは、しとしと降る雨に濡れた畑の向こうの丘の緑、ゆったりと心地好い時間と空間を過ごすことが出来ました。


1時間ほどすると様々な妖怪が出来上がった様子、
各々が考えて名前や特徴、好きな食べ物や苦手なものを発表して行きます。
ここは子供達の本領発揮、自由な発想で奇想天外な妖怪が生まれて行きます。
みんなでワイワイ、楽しそうな時間でした。




因みに息子のは「にじいろのようかい」、
体長5cmで、好きな食べ物は魚とあぶら、
竜巻がくるとすぐ消えるそうです。


プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。