スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三鷹★星と宇宙の日

今年も三鷹の国立天文台の特別公開日に行ってきました。
DSC00546.jpg

宇宙大好きの息子にとっては外せないイベントです。聞いた途端に「行く!行く!行く!」

でも残念ながら土曜日は授業参観日で5時限まで授業、それからなので夕方2時間くらいしか見学時間はありませんでした。

いろいろ展示を見ていると結構あっという間に時間が経ってしまうのは去年経験済みなので、
去年時間切れで見れなかったところから、どちらかというと歴史を感じられるところから行くことにしました。
まず、第1赤道儀室。20cm屈折式望遠鏡の、今となっては小さなドームで国の有形文化財に指定されている建物です。いかにも天文台という感じの建物です。
DSC00549.jpg

そして、レンガ造りの重厚な建物がいい雰囲気の太陽塔望遠鏡の「アインシュタイン塔」。
DSC00554.jpg

こちらも有形文化財で太陽分光写真儀室ともいうようです。
3階建位の塔の上にドームがあり、そこから2枚の反射鏡で導かれた太陽の光が地下室部分で分光器にかけられそのスペクトルを観測していたそうです。
アインシュタインの相対性理論の実証を試みたことから、アインシュタイン塔と呼ばれているそうです。

ここで息子がはまったのは、古い観測道具もそうですが、「天文月報」という日本天文学会の会報。
かなり古いものから陳列されているのを1枚ずつ一生懸命写真に収めてました。
ん~マニアックです。

その後は、ゴーチェ子午環、少し新しい目の観測器具などが展示されている天文機器資料館を見ました。
乗鞍コロナ観測所って、僕が子供の頃は日本を代表する天文施設だったと思いますが、
お役御免で閉鎖されていたんですね~。
時代は変わって人工衛星からの観測や、電波望遠鏡、コンピュータによる処理だったりが主流の今や、この天文台にあるような設備はレトロな展示物にすぎなくなっているようです。
DSC00580.jpg



さてさて、そこまででほとんどの展示は時間切れ終了。
後は実際の観望会です。
50cm反射望遠鏡は整理券をもらわないと見れなかったようで残念でした。

でもグラウンドでは地元の三鷹第7中学校の天文部や、望遠鏡メーカーなどの協力で
いろんな望遠鏡を覗かせてもらうことが出来ました。
DSC00581.jpg


満月直前の月が煌々と照っていて、惑星も出てなかったのでほとんど月を見るしかなかったのですが、
それでも大きい望遠鏡は迫力があり、クレーターも見事でした。

最後は内部の食堂で「天文台プレート」を食べてきました。

この時期はもう、日が暮れてくると林に囲まれている天文台は冷え冷えとしてきて、
かなり身体が冷え切りました。

来年はたっぷり時間をかけて見られるよう、また防寒対策もしっかりしていきたいと思います。

あ、その前に普段も公開していて見学が出来るようなので、空いているときに1回見ておいて、
特別公開日にしか見れないものに焦点を絞っていくのがいいようです。
スポンサーサイト

ランチアランチ2012





大磯ロングビーチ駐車場にて行われたランチアランチ2012に行ってきました。

今年はランチアクラブジャパンの設立20周年ということで、あのストラトス遣いのサンドロ・ムナーリさんが来日されるとのこと、
他にも同じくWRCドライバーのシモ・ランピネンさんや、ベルトーネの広報部長、著名なストラトスコレクターが来日され、大変盛り上がりました。

参加者も参加台数も非常に多く、
また、天気も一日中雲ひとつない快晴で、
気持ちのいい一日を過ごすことが出来ました。

来場記念にもらったストラトスのグループ5仕様に、ムナーリさんにサインをいただきました。

まずは携帯スナップ写真です~。

サッカーシューズ紐付き


先月から息子のサッカーシューズが紐付きになりました。

今まではすべてマジックテープだったので人生初めての紐靴。
前の晩に何回も練習していきました。
サッカーだから解けてこけても大変ですからね。

うまく結べたそうです。
それにしても最近のシューズって派手ですね~。

デルタ、水まわりリフレッシュ

久しぶりにデルタです。

エンジンの後ろ側のウォーターホースがさすがに劣化してきて、
走行後、数滴のLLCの漏れが見られるようになっていました。
すぐに悪化はしなさそうですが、圧力のかかる水回りなので放っておくわけにはいかず、修理してもらいました。
いつものGRATOで、ステンレスウォーターホースに交換。合わせてヒーターバルブも交換しました。

これで安心して、日曜日のランチアランチ、サンドロ・ムナーリのストラトス走行を見に行けます。

浜なし




寺家に来ていたトラックの八百屋さん、
大きな浜なし、息子が気に入っちゃって、3個も買っちゃいました。
喉も渇いていたのでひと休みしながらガブリといきました。

枝豆も本当は今が一番美味しいとのこと、一把買って、これはビールの供に。

畑には柿も色付いていました。

寺家秋景色




寺家ふるさと村に来ると空気もひんやり、
本格的な秋を感じました。

谷本川(鶴見川)秋景色




土曜日、少し時間が出来たので、
息子と自転車でいつもの寺家まで行ってきました。

すっかり秋らしくなりましたね。

息子のひとりサイクリング、水源の森




鈴鹿の前週の話です。

前回息子とサイクリングで鶴見川の水源を目指したとき、最後の300メートルになってあっさり「やーめた」と引き返した息子にはかなり腹が立ったので裏切った分どう償うのか考えさせたら、
ひとりでそこを走ってくるという結論に行き着いたので、手前までクルマに乗せていき、放り出しました。

細いわりに交通量が多くすれ違いなどちょっと危険な道ですが、まぁ無事に水源まで行って来ました。

お仕置きのはずなのに、ひとりでもすっかり楽しんでくるその性格が、どうなんだろって感じですが、
独りっ子だとそのほうがまぁいいですかね~。

可夢偉3位表彰台!




F1鈴鹿の決勝戦、
しびれました。
感動させてもらいました。
涙がでそうでした。

スタートからゴールまで、ずっと緊張の連続でした。

いやぁ~、いいレースだったなぁ。

鈴鹿に来ました



23時頃出発。
2回の休憩、最後にコンビニに寄って3時30分に到着。
新東名のおかげでいつもよりストレスなく来ることが出来ました。

車中泊で朝はゆっくり起きて駐車場で朝食。

午前中のフリー走行を見て、日影で休憩中です。

引退を発表したシューマッハ、頑張ってます。

今年も鈴鹿へ


今年も土日と鈴鹿F1観戦です。

鈴鹿に向けて新東名を爆走中。静岡です。

寄居パーキングエリアの象


先日の榛名の帰り道、関越道の寄居パーキングエリアに寄りました。
位置的にいつもは通り過ぎるのですが、あまりに雨が激しかったので休憩です。

サンデュクジュペリの星の王子様をテーマにリニューアルしてから多分初めてです。

そこでこんなものがあったので、ついつい買ってしまいました。

かたばみに飲み込まれた「象」の焼菓子。
やっぱりデルタ乗りなので象は外せません(笑)。

もちろん美味しかったです。

ムルティプラ、オイル交換

アップが遅れ気味ですが…

23日の日曜日、榛名から早めに帰ってきて、その足でコレッツィオーネに行って、エンジンオイルとオイルフィルターを交換してもらいました。


気がつけば(というかずっと気にしてましたが)1年間交換してませんでした。
途中で警告が点いて足したりはしましたが。


さすがに交換したら格段に静かでスムーズになりました。

これで安心して鈴鹿に行けます。
走行距離は4万3千キロを越えました。
プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。