スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタ フロントグリルのHFバッチ交換


新旧バッチです


ボンネットを開けて、ゴムの下にビス3本あります


下は差し込まれているだけ



今週の榛名へのお迎えも、
例の理由でデルタで来て、ちょっと時間に余裕があったので
ずっとやろうと思っていたことをやりました。

フロントグリルのHFバッチの交換。
もうほとんど色が失くなっていて、替わりの物も1年前からイタリア自動車雑貨店で購入済みでした。

やっと時間に余裕が出来て、フロントグリルのはずしかたを確認しながら実行。上側はウェザーストリップのゴムの下に隠れてるタッピングビス3本を外します。
下側は左右2ヶ所の差し込みを手前に引き抜きます。
完全に外すには、上のゴムが引っかかっているので、浮かせた状態で手を入れて作業しました。

ずいぶんリフレッシュして、精悍な感じになりました。

まあ、これが本来の姿ですけどね(笑)


外した、「054/250」のバッチは大切に保管しておきます。
(250台限定車ですからね!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黄のアクセントがくっきりしましたね

我が家の9連休、ほぼ連日に渡り4人のうち誰かが高熱ダウンしていて、壊滅状態であります。全然ダメです。
涼しい高原、きれいな海、緑の中のワインディングロード・・・2010年夏、嗚呼。

うちの娘がことあるごとに「またTっくんと遊ぼうね」、といい続けています。クルマに関する映像や写真を見るたびに思い出すようです。
それは微笑ましいです。

9連休も終わりですか?
子供の体調だけは仕方ないですね。

うちは奥さんの体調(と気分)に振り回されます(笑)。

またみんなで遊び(走り?)にいきましょう!
プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。