スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーのほうは






先日の大泉清里でのスキー、
息子の様子はというと、さすがに本人が自信を持って言うだけのことはありました。

基本的にボーゲンでちょっとターンもしながら、緩斜面はスイスイと、
転ぶこともなくノンストップで滑って行きます。

そして「一番上まで行きたい」と言って上がった頂上からの中級斜面、
平均20度くらいなのですが、ここも物おじせずに滑り降ります。

さすがに溜まった雪に足を取られて3回ほど転んでいましたが、泣くこともなくすぐまた滑っていました。

確かに昨シーズンのイエティの時あたりは滑れるというレベルになっていましたが、
やっぱりセントラルスポーツのスノーキャンプに行って、ちゃんと教えてもらった成果と、一年で随分体力もついたのでしょう、
スピードを競うのを楽しみながら、疲れることもなく何本も滑ってました。

この日は天気が良く、
リフトは八ヶ岳の主峰赤岳を正面に望み、
斜面は富士山を斜め前方に望みながら、
一日中青空の中で滑ることが出来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前日の土曜日は佐久の市街地でもかなり積もってましたよ。
写真からすると、サンメドウズのこの日もゆきは悪くなさそうですね。
自力でそこまでできるようになると、かなり楽しいですね。
たいしたものです。

あの辺はほとんど降らなかったようです。
アクセスはほぼ雪なしで快適に(雪道で遊び損ねてちょっと残念)行けました。
雪質は、というよりゲレンデの状態は、あのエリアの経験の中ではベストに近かったです。
まぁスキーが嫌いにならないように、無理せずってところでしょうかね。
プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。