スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタ・チャンピオンシップ当日の様子




今日はいい天気だったですね。

絶好のレース日和!

朝の受付が7時からと、かなり早起きをしました。
でもその分、午前中ですべて終わるので、それもいいかなと思います。

東名高速を横浜青葉から御殿場まで、
前日取り付けたブーストコントローラーの具合を見ながら走ります。
LOWで0.9(通常時の燃費走行用)、HIGHが1.1、
ノーマルでも1.2までOKとのことですが、
今回は初めてなのでマージンをとることにしました。
立ち上がり早く、きっちりブーストが掛かるのはいいですね~。

御殿場で下りて、給油に立ち寄ったGSで
立ち往生する16Vに遭遇。
携帯を忘れて仲間に連絡できないとのことで、言付けを預かってFSWへ向かいます。

7時15分ころに到着すると、すでに多くのデルタが集まっています。
さすが、みんな熱心で結構まじめですよね。

いつものコレチ仲間を見つけ、となりに並ばせていただきました。



さてさて、受付を済ませると結構あわただしいです。

8:00~ドライバーズミーティング(30分)、
デルタの人々にはそのあと15分ほど追加の注意が。
なれないレースだし、コースでストップする可能性も高いし、真剣に聞きます。

9:00~プラクティス(20分)
これが、スーパーカークラスとかも一緒なので、凄いポルシェとかが
ストレートやコーナーや、どこでもビュン!と抜いていきます。
結構神経使います。

挙句に、戻ってくるとタイム計測できていないとのこと、
トランスポンダーの取り付けはみんなと同じように、リヤのナンバープレートなんですけどね~
とりあえずリヤバンパーにつけるようにとの指示でした。


10:00~予選(20分)
フォルクスワーゲン・アウディクラスと混走ですが、スーパーカーが居ない分、走りやすいです。
でも、余計な力が入るのか、ミス連発。
せっかく取れたクリアラップでもネッツコーナーで突っ込みすぎてアンダー、
そのほかにもストレートに出てきて、シフトミスなど、
残念ながら、これは、という周回はなかったです。

そして11:30~決勝です。
その様子は次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。