スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTVのマフラー修理


今日やっと、いつもお世話になっている、GRATOさんに持って行きました。

相談して、1個目のタイコの部分を切り取って、直管パイプでつないでもらうことにしました。デルタがあるので余計なコストをかけたくない私としては、いつもながらありがたい提案です。さすがですm(_ _)m

即日やっていただきました。
ちょっと共鳴するポイントがあるとのこと、あと、繋いだ先のパイプもだいぶ痩せて来ているので、時間の問題でいつまで持つか、って感じらしいです。

アイドリングの音は、ちょっとだけ大きくなった感じです。スポーツマフラーと思えばまだまだ静かなほう。
ついつい、高速道路で音を聴いてみたくて、息子を「夜景見に行かない?」と誘って、第三京浜に乗りました。
そのまま首都高でベイブリッジを渡り、大黒ふ頭PAへ。

ベイブリッジ

20091101003823.jpg



そこで折り返して帰って来ました。

音の共鳴はほとんど気になりません。
(むしろ街中の二千回転あたりでちょっと気がつく感じです。)
なんか軽くなった感じで気持ち良かったです。
パイプの写真はまたの機会に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。