スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムルティプラ夏タイヤへ






昨日、ムルティプラのタイヤをスタッドレスから夏タイヤへ交換しました。

今回は組み替えではなく、ヤフオクで入手したOZのホイールへ付け替え、
でもこのホイールについてきたタイヤは185/55R15のブリヂストンPlayzなので一回り小さくなってしまいます。
とりあえず、まずホイールを付け替えて後々最初にムルティプラについていたレグノへタイヤ交換の予定です。


さて、センターキャップをマイナスドライバーではずすという、なんか懐かしい作業から入り、
軽い気持ちで始めたホイール付け替えですが、難問にぶち当たりました。
純正ホイールを外すと、ハブからは2本の位置決め(?)ピンが。
OZホイールの裏側にはその位置にえぐれがあるのですが、深さが足りずどうにもホイールが浮いてしまいます。
手持ちの5mm汎用スペーサーを入れようかと思いましたがこれも位置が合わず。

結局、見たところほかの役目はしてなさそうなので、このピン2本とも外してしまうことにしました。
なんかまずいのかな~

なんだかんだやりながら、4本を交換するのに1時間半もかかってしまいました。

タイヤの直径で2cmほど小さいので見た目にも差を感じるのですが、
これはこれでいいかも、なんて思ったりします。
まあ、レグノがもったいないので時期に交換し、Playzは中古屋さん行きにしますが。

参考にタイヤ+ホイールの重量を量ってみました。
・純正ホイール+スタッドレス・ブリザックREVOⅡ185/65=16.2kg
・OZ(名前なんだっけ)+Playz185/55=16.2kg
まったく同じでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。