スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタカップ結果報告

結果ですけど、

ヤッター!
グループNクラストップ、1位!
表彰台の真ん中に立ちました。
SANY0239.jpg


今回がデルタカップシリーズへの参戦は3戦目となりますが、初参戦の一昨年富士が3位、2戦目去年の伊那が2位なので、
正直なところ、今回は狙ってました。

なので少しだけ気合いを入れて、SSも先頭で出て行くようにして、どんどん行くのではなくちょっと冷静に、タイムを出せるように間合いをとりながら走りました。

その甲斐あってSS1もSS2もクラストップで終えることが出来ました。
SH3E0573.jpg


そしてSS3、デルタカップのルールでは、SS3の1発勝負でミスをすると全ての努力が水の泡なので、スタート前はさすがに緊張しました。
走り出してしまえばいつもの通り…
と思っていたのですが…
集中力がなくなってきたのかなぁ、
3コーナー?から登った先を今回は真っすぐ次まで行くところを見失い、いつものインフィールドへのコーナーを見て焦って一瞬アクセルを抜いてしまいました。
そこからは動揺してラインはメチャメチャ、いつもと違うルートの最終コーナーもインに付けないような有様でした。

でも結果としてはSS3もクラストップタイムをなんとか守り、
トータルでトップを守っての完全勝利を達成出来ました。
SH3E0578.jpg
(いつものコレチ仲間3台。一番右、コレチラインがないのがマイデルタです。)

SH3E0579.jpg
トロフィーは素敵なロウソク細工、詳細は「VIVA! ESPERTO」でゆりっちさんが書いてます。
(賞品には野菜いっぱい、カップ麺1箱など)

さてさてエントリーしたグループNですけど、エアコンやシート、外装などの軽量化はダメ、タイヤはラジアル、という基準はもちろん守ってます。
エンジンも基本ノーマルだし、今回ブーストコントローラーがついたことでブーストの立ち上がりが良くなったことが大きく貢献してるのは確かですが、ブースト自体は1.1までです。

ただ、最近の動向からすると「サーキット初心者」とは言えないかなぁ、本当に初心者の方と一緒というのは少しずるいかなというのもあるので、次回からはグループAじゃないといけないかなぁと思っているところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。