スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタ・カップのラップタイム


まだまだ引っ張るデルタカップのネタです。

ラップタイムの比較をしておきたいと思います。

まず、今回のベストラップですが、SS1の「38秒118」です。
一昨年のここでのベストラップが「39秒197」ですから、約1秒も短縮されています。
これはなんでしょうね~、タイヤは前回の時に新調したRE11のまま、
エンジンをいじっているわけではないので、
ブーストコントローラーの恩恵と、
アラゴスタのオーバーホールが効いているということでしょう。

SS1
先頭でコースインしましたが、
ストレートに戻ってくるとまだコースインしてくる車が見えました。
少しペースを調整しながら走ることに。
結局17ラップしたうちの11ラップ目にベストが出ていますが
4ラップ目と15ラップ目にも38秒1台が出ています。

SS2
気温も上がってきているので後半はタイヤがきつくなることを予想して、
少ない周回で、早めにタイムアタックをしようと、またまた先頭でコースイン。
でもここと思ってアタックした4ラップ目が38秒5台、
7ラップ目に38秒169のベストが出たあとは
うまく間合いが取れずに調整、
結局11ラップの時赤旗中断になってしまい、これ以上のアップはできませんでした。


この日の全体のベストはグループSのにっしぃさんのマルティニレーシング・モンテカルロの34秒679、
グループBのベストはあんじーさんの36秒820、
グループAのベストはつるちゃんの37秒313、

ということで、最速のデルタとは3秒5の差です。
ん~~
・・・
・・・
というか、ギンギンの300馬力オーバー?デルタと比較出来るはずがないか!

グループAベストとの0.8秒差をどうするかですね~
Sタイヤ導入か、リヤシート外すか(おっと、家族と来るので出来ないか)


ちなみに、SS3(ジムカーナ的変則コース)はというと
59秒934です。

ベストはトイヴォゲンさんの52秒134、
全体では46台中22番手でした。(前回は50台中25番手)


とりあえず、進歩はしているようで、良かったです~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。