スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小山田緑地と鶴見川源流

先日の12日、日曜日、小山田緑地というところに行ってみました。

最初、鶴見川で遊んだときにもらったパンフレットに出てた源流を目指すつもりだったのですが、良く調べないでムルティプラに乗って、ナビでそれっぽいところを探していたら、この公園を見つけました。
一応、川の源流のひとつにはなっているようです。

場所は、ちょうど夏の甲子園で優勝した日大三高の裏山一帯というあたり。





鬱蒼とした谷戸に池がいくつかあったり、夏の名残の木漏れ日が注いでいます。





そこからひと山越えると遊具公園と運動場も整備されているエリア、
その先の丘は見晴らしがよく、多摩丘陵の向こうに丹沢山地、もっと天気がよければちゃんと富士山も見えそう、
そこで用意していったおにぎりなどを広げてお昼ご飯にしました。
景色がよく、風も心地よく、なかなかいいスポットです。






逆側はゴルフ場と入り組んでいるようで、吊橋もあるようでしたが、そちらはまた次の機会にしました。


しばらくしてクルマに戻り、案内図に矢印が出ていた「鶴見川源流」に向かうことにしました。


クルマで5分ほどでそれらしきところに着きましたが、ちょっと広場になってはいますがどう見てもクルマを停められそうにありません。道も狭いわりには交通量があり、ちょっと停めるわけにもいかず、
結局少し離れたところに無理矢理置いて、歩いて見に行きました。


広場からは湧きだしているのを見られましたが、そこに近づく木道が老朽化のため立入禁止で、それ以上は近寄れませんでした。





やっぱり今度は自転車でチャレンジかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。