スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休は榛名へ。ムルティプラ不調

シルバーウィーク最初の3連休は榛名へ行くことにしました。僕の友達家族が中日に日帰りで来て、庭でバーベキューをすることにしてます。


土曜日、息子の音楽教室、サイエンス教室をこなし、
夕方ママの実家のジジババに敬老の日のプレゼントを持って行きました。
花束と息子お手製メッセージカードです。

その足で、近くの第三京浜から環八へ、そして関越練馬インターを目指すのですが、いつもの東名より南にでる分、余計な渋滞にはまりました。
結局東名に戻ったほうが早かったなぁと思いつつ、土曜日夕方の環八渋滞を抜けてやっと練馬インターへ。


でも関越に乗ったあたりで異変が…
ムルティプラが「ピー」っという警告音を発します。
慌ててディスプレイに目をやると、「すぐにエンジンを停めろ、水温が高い」と。

確かにいつもはブロック4つが点灯の水温計が7つのフルスケールに。
すぐに停められる場所じゃないので、少しペースを落とし様子を見てるとブロック6つに落ちて警告は消えました。



そのままサービスエリアまで行くことにしてペースを抑えて走りますが、それ以下に下がる気配はありません。
逆に少しペースを上げると再び警告音。

ん~、冷却水漏れたか、でも水蒸気出てないし、クーラントの臭いもないし、
サーモスタットかリレーがいかれてファンが回らないのか、(デルタならありそうなこと)
センサーがおかしいのか、(イタリア車だからね)

そんなこと考えながら高坂到着。
冷却水漏れなし、ファンも2段階で回ってます。
じゃあエンジンかけ直したら治らないかなぁと思いながら、ひとまず休憩で冷やします。


でも結局走りだしたらまた同じ。
次のパーキングで見るとさっきは暗くてわからなかったけどリザーバータンクが空っぽです。



でも熱いうちには開けられないし(デルタのとき吹き出してやけどしました)、
6つで安定するならと、そのままだましだまし行き、
なんとか榛名に到着しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。