スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファロメオチャレンジのラップタイム



明けましておめでとうございます。

年末最後の記事にするつもりでしたが、年を越してしまいました。

富士のタイムアタックは午前と午後、20分を2本、VWA(フォルクスワーゲン・アウディ)トライアルとの混走です。

細かくクラス分けされていて、同クラスはBMWのZ4、3.2リッターですが初心者の女性らしいので意識しないことにして、自己記録の更新を目指すことにしました。


そこでひとつ検証、1本目はリアスポイラーを外して走りました。
幸い周囲にクルマの少ないクリアな状態で走れて、5ラップ計測のうちの3ラップ目に2分13秒046を記録、一気に3秒以上短縮しました。
前後も14秒台、15秒台と、安定して気持ち良く走れました。
いい記録に満足です。


2本目、効果を確認すべく、今度はスポイラーをフルに立てた状態で走ります。
今度はロータス軍団と絡んで走ってしまい、イマイチクリアではありませんでした。
タイムはやっぱり2分16秒582、6ラップ計測のうちの4ラップ目でした。
デルタチャンピオンレースのベストと同じくらいです。

あの時のスポイラーは半立て状態、他の要素を考えてもスポイラーで3秒くらい違うってことですね~。

ちなみにストレートエンドの最高速度は1本目が220kmに対し2本目は210km強。約10キロくらい違いました。


結局、2台中ですけどクラスウィナーの楯をもらって帰って来ました。
まぁ、デルタの勲章ですからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

速いですね

13秒がでましたか。
性能を考えれば速いですね
うーん、空力はバカにできないな…

もしかしたら袖ケ浦でもこっち(スポイラーなし)のほうが速いんじゃないかなと思いました。

VW系、今回はR32はいませんでしたが、次回は是非!
プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。