スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトバレー

二日目は、年末同様ホワイトバレーに行きました。

せっかくのこの季節に人工雪はないなというのと、リフト待ちしなくていいしゲレンデも広々なので、(あと前日の最後の1本で中級斜面に懲りたので)息子もそっちがいいと。

あと、帰りを考えてなるべく高速に乗りやすいところにしました。


やっぱり朝のんびりしてしまったので昼過ぎ着。
予報と違って快晴で風もなく絶好のコンディションです。
おそらく前日は雪降っていたようで、整備されたバーンは相当滑りやすいです。
SH3E1025.jpg
SH3E1027.jpg


今回はとにかく景色がいいからと、最初に無理矢理息子を一番上まで連れて行きました。
(前回は雪が降っていたこともあり「ここでいい」とずっと下で滑っていました)


谷川岳が正面に見える景色に、
「僕山が見えると怖くなっちゃうんだよね、自分が高いところにいるみたいで」、
その通りなんですが。



(昔はそうではなかったんですが)圧雪車が上まで入っていて、滑りやすい斜面を調子良く下りました。

途中からは沢筋の狭い結構な斜度なんですが、順調にターンしながら、とうとう滑り切りました。

そして「楽しい!もう1回!」と、結局5回も上がりました。

前日とは大違い、成長するもんですね~。
(前日は頂上からには違いないですが、最後の1本を初級コースではなく中級コースへ連れて行ったら、途中から「もうやだ、怖い」とべそかきながら座り込んで大変でした。そういいながらも何とか滑って下りてきたんですが1ターンごとにこけていました。)

3人で回数券2冊を使い切り、十分滑った満足感でスキー場をあとにしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。