スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山




実家の兄が、学生時代に散々やってた山登りを最近またしてる話しを聞いて、息子も「僕も山登り行きたいよ」と言い出しました。
兄は一緒に行く?と言ってました
が、いきなり本格的な山についていくのもどうかと思い、試しに高尾山に行くことにしました。
以前にテレビで高尾山のムササビをやってたのを見たときも、メモに「薬王院」と記して、高尾山に行きたいと言っていたので、まぁ昼間は見られないだろうけどちょうどいいと思いました。

4日の日曜日、早起きもせず、普通に電車で高尾山口まで行くと、紅葉には少し早いのですが、相当な混雑です。
ケーブルカーもリフトも40分待ちだったので、歩いて登ることにしました。

雲ひとつない快晴で、ちょっとひんやりしてたのですが、さすがに急坂に差し掛かると汗をかきます。
息子はバテることもなく、むしろ元気に走りながら登って行きました。
さすがにお腹が空いてくると文句が出てきましたが(笑)。

薬王院の山門前でそばを食べて、おみくじを買って一気に頂上を目指しました。

途中の見晴らし台からはスカイツリーも見えたし、頂上からは富士山も見えました。

みかんを食べながら小休止した後、今度は森の中の散策ルートを通りながら帰路につきます。
吊橋を渡ったり、木のむろの穴から顔を出したり楽しみながらメインルートに戻ったところでは、さる園を見学。飼育係のおじさんの解説を熱心に聞いていました。

さて、下りはケーブルカーかと思いましたが、やっぱり整理券を配って小1時間かかりそう。
じゃあ、と帰りも歩いて下りることにしました。
最後まで疲れ知らずでしたが、さすがに帰りの電車ではぐっすりでした。

その後の感想、
メインルートは舗装の道だったので期待と違ったようです。森の中の道が楽しかったねと。

今度はそういうルートで、夕方からのムササビを見に行こうと思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【高尾山】

実家の兄が、学生時代に散々やってた山登りを最近またしてる話しを聞いて、息子も「僕も山登り行きたいよ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Shiroさん、こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。参考にしていただけて何よりです。
実はMyデルタは今週ちょっとしたことでGRATOさんに入院中です。
作業は終わってるんですけどね、原因聞いてないのでまだ記事にしてないんです。
良かったら参考に見てやってください(笑)。
今後もよろしく。

No title

タクマロンさん、こんばんは。
タクマロンさんのデルタ、火曜日にGRATOさんで拝見しました。
貫通ナットも参考にさせていただきました。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。