スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス

土曜日、午前中の息子のヤマハが終わってから、台風の影響が残りまだ雨が降る中、さいたま新都心で行われた「さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス」を見に行きました。

時間的にメインのクリテリウムレースだけでもと思っていましたが、クルマで行って北与野のちょっと遠いところに停めたら、ギリギリでポイントレースの2回目から見ることができました。

まあとにかくすごい人でコースの沿道はギッシリ埋まってます。
雨もちょうど上がって、スタートが少し遅れたこともあって、なんとか植え込みの隙間に潜り込んで最初から観戦することができました。

目の前を、本当に選手たちがアウト側いっぱいに走るので手が届くところを、世界のトップの選手たちが走り抜けて行くのを見て大興奮。
あのツール・ド・フランスのマイヨ・ジョーヌのクリス.フルームが目の前を走って行きます。

そしてクリテリウムレースまでの間にどこか他の場所で見ようと移動を開始しますが、人が多くて思うように動けず、また、場所もそうそう空いてなく、レースが始まってからもあちこち動いてやっと落ち着いたところで息子は上手く潜り込み、仮設フェンスに張り付いて最前列で観戦。
放送が聞こえるのでレース展開も良くわかりました。


最後はフルーム、ペテル・サガン、ルイ・コスタという豪華な顔ぶれが先頭を逃げるという最高の展開から、やっぱりフルームが抜け出して、ツール・ド・フランスの名にふさわしい幕切れとなりました。

まぁ公式戦ではないのでどのくらい本気かわかりませんが、20万人⁉︎と言われた観客には満足なレースでしたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。