スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俊輔MVP、たちなおれませんが。

先日のJリーグアウォーズで、俊輔が年間最優秀選手賞を獲得しました。
中澤とともにベストイレブンにも選ばれ、また、優秀選手賞にはマリノスから10人が選ばれるという快挙。
一人選ばれなかった兵藤選手だって十分値する活躍だったと思うので、そこだけ残念ですし、俊輔もボンバーもインタビューでは優勝出来なかった悔しさを滲み出させていましたが、優勝の広島よりも目立っていた表彰式に、サポーターとしては溜飲を下げた思いです。

俊輔のスピーチも、ちょっと目を潤ませながら、チームの素晴らしさとボンバーへの称賛もあり、感動でした。
9月21日、「俺たちは俊輔と優勝したい」という横断幕に、ゲーム開始早々、見事なシュートで応えてくれて、三ツ沢競技場が大興奮になったシーンはサポーターにとっても忘れられない思い出です。
(残念ながらその写真はないけど、その日の俊輔のコーナーキックシーンです。)

悔しさは次へのパワーにしていって欲しいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。