スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタの車検

デルタの車検が昨日までだったので(引っ張り過ぎですが…)、
昨日の日曜にGRATOにお願いしてきました。

ここ半年は結構いろいろやった気がしますが、すんなりとは行きません。

まず、前回の脚回り関係ですが、その後も冷間時だけ段差で左前がコトコトって音がするのが気になります。
リフトで上げて見てもらったのですが、これといった原因は見当たりません。
とりあえずは各部増し締めしてもらって様子見ましょうということになりました。原因が分かればいいのですが…。

そのほか大きなところではブレーキ関係、フロント、リヤパッド交換、フロントローター交換、フルード交換です。
あとはオイルプレッシャーセンサーからのオイル漏れがあり、センサー交換です。

あとは消耗品関係の交換ですが、これも結構ありそうです。

あと、今回はやらないですが、そろそろ気になるのは水回り関係です。
ホース類と思ってたら、ありがちなのがラジエターのコアと左右タンク部とのカシメが緩んできてのLLC漏れとのこと。
幸いうちのデルタはまだ漏れの兆候もない(滲みから始まるそうです。駐車場チェックは欠かせません。)のですが、覚悟はしておいたほうがいいそうです(財布もね、汗)。

そんなこんなで年齢相応に費用もかかりそうですが、快調に走る気持ち良さを思ってガマンガマンです!
「割りと程度がいい」と言ってもらえてるのが心の支えです(笑)。

(やっぱり中毒ですね)
結果はまた報告しま~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タクマロン

Author:タクマロン
横浜市青葉区在住。

2004年3月、3年ほど乗った16Vに次ぐ2代目として
赤象=95年式デルタ・コレッチオーネを購入、
2009年5月には2台目として赤蛇=98年式アルファGTV3.0を追加、
しかし2010年10月には、GTVから青ウーパールーパー=2004年式フィアット・ムルティプラへ乗り換えました。

イタリア車にまみれた日々の生活の中で、
クルマや息子のことなど綴っていきます。

月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り
おすすめ
父の日・ギフト・花束・母の日 英会話スクールWILL Square 国内格安航空券サイトe航空券.com ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。